ビジネスはデザインで決まる

ビジネスモデルを遂行しようとする時に、そこには、ネーミングやキャッチフレーズロゴマーク Web システムなど様々なツールが必要となります。また商品においては店頭でのパッケージングや POP 放送など様々なデザインツールが必要です。

それらを統合的にデザインすることで認知や信用が高まります。

つまり全てのアウトプットを統一するのです。

看板や車両制服などすべてのデザイン統一が必要です。

どれだけ大きな企業でも、法人取引であっても個人取引であっても結局は認知するのはたった一人の人間です。

人間一人に覚えやすく印象の良いイメージをつけることが重要です。

そもそもデザインとは散漫ではあってはならず、数回見たくらいで記憶に残ることが望ましいです。

この企業デザイン統一を法人を経営される方は是非遂行していただいた方が良いと思います。

関連記事

  1. 第9回 石川美食会のご案内

  2. 九谷焼技術研修所の講師

  3. 遊び力 電子書籍出版

  4. 健康ウオーク竪町

  5. 人と人の繋がり

  6. 思考停止

  7. 保護中: 新聞の確認について

  8. 福祉自助具の開発

PAGE TOP
Chinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanHindiJapaneseKoreanMalay