医療とメタバース

コロナになってからメタバースに関してはいろんな実験や取り組みを行ってきました。ただ今世界がどれだけ実用性があるのかあるいはどれだけビジネスに繋がるかという課題についてはまだ明瞭な回答は得られていません。

その中で360度動画や、メタバース内での出会いというものに関しては可能性を感じてます。

今、医療福祉関係者の方と新たな取り組みができないか実験を行う予定です。

体が不自由で外出できない人のために精神的な緩和ケアを行う取り組みです。

新たな領域に関しては、どうなんだろう?やってみないとわからないというようなことがほとんどです。

そのようなふわっとした形のないものに対して、好奇心だけで飛び込んでいく、目に見えないような、あるいは見過ごされがちな小さな課題に注目する。

そのようなスタンスを持ち続けたいと考えています。

関連記事

  1. 遊び力 電子書籍出版

  2. インターンの課題

  3. なぜ子どもの教育をするか?

  4. 起業支援

  5. 保護中: 新聞の確認について

  6. 遊ぶことの大切さ

  7. 作りたいものを作ると失敗する

  8. デザインで収益性の高い会社にする

PAGE TOP
Chinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanHindiJapaneseKoreanMalay