日本が復活するには

ここ20-30年日本が世界からおいてけぼりになっている。

なぜそうなったかと原因を考えてみる。どうにもねらないさ、と思っては駄目なので改善策を考えてみる。

政治が悪いのか?

そう、悪い。

選んだ私たちの国民が悪い。

ただ、全うな意見を持つ若手政治家もいるが、当選しても党に属すなかで牙を抜かれる。

どこでも、逃れられない村社会がある。ことなかれ主義の村社会。

問題がおこれば国のせいという人がいる。

国は責任回避のために、法律や規制を強化して対応する。

そして、参入障壁が高くなり、クリエイティブな企業が育たない環境になる。

見渡せば、

製造許可、建築許可、宿泊業許可、運輸許可、販売許可、

裏返せば、製造責任、建築責任、など、責任という言葉が正義とみなされる。

おそらく活動全てに許可が要り、それを守ろうとする、生真面目な国民。

なんでだろう?この呪縛。

日本をリセットする方法。

規制緩和撤廃チームを作ること。

40代以上は参加できない優秀なリストラクチャリングチームを作り行使する権限を与えること。

国民ひとりひとりが自立に目覚めること。

関連記事

  1. インクルーシブ

  2. 猫のこと

  3. よい無駄とわるい無駄

  4. 3Dキャラとメタバース

  5. インターンの課題

  6. なぜ子どもの教育をするか?

  7. BESSの家 IMAGO

  8. デザインの授業

PAGE TOP
Chinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanHindiJapaneseKoreanMalay