第9回 石川美食会のご案内

第9回 石川美食会 ご案内

日時:2019年8月8日(木) 第1回 12:00~ 第2回 17:00~ 第3回 20:30~ (各回10名)
場所:東山 和今 〒920-0831 金沢市東山1丁目15-14 TEL:076-252-6657
詳しくはお問い合わせください。

RECIPE

フランスで活躍する異色のミシュランシェフ手島竜司氏、金沢の日本料理に新風を吹き込む片折卓矢氏、世界の賞を獲得し続けるパティシエ辻口博啓氏、アートなくずし割烹で挑戦を続ける今井友和氏がコラボレーションする1日限りの珠玉の食卓。十一代大樋長左衛門氏の器を使った演出、名匠農口尚彦氏の日本酒を、国際唎酒師 雅珠香氏がペアリングします。

手島 竜司 氏「レストラン・パージュ」

19歳から地元熊本のフランス料理店で修行を始める。ワインにも興味を持ち、23歳でソムリ工の資格取得。26歳で渡仏。パリで当時三ツ星の「ルカ カルトン」他、様々なレストランでシェフとしての経験を積む。2014年、37歳で凱旋門近くに「Restaurant PAGES」をオープン。2016年、オープンから1年半という早さで「Restaurant PAGES」が、フランスのミシュランガイドにて1つ星を獲得。2017年、最高峰のクリエイト料理賞受賞。

辻口 博啓 氏「モンサンクレール」

クープ・ド・モンドなどの洋菓子の世界大会に日本代表として出場し、数々の優勝経験を持つパティシエ、ショコラティエ。現在はオーナーパティシエ・ショコラティエとして、モンサンクレール(東京・自由が丘)をはじめ、コンセプトの異なる13ブランドを展開。2014年には初の海外店舗「モンサンクレール ソウル」をオープン。サロン・デュ・ショコラ・パリで発表されるショコラ品評会では、2013年~2017年の5年連続で最高評価を獲得。

片折 卓矢 氏 「片折」

浅野川の対岸に広がるひがし茶屋街江戸情緒にも浸れる静かな場所に片折は静かに佇む。金沢の「懐石つる幸」で修行し、その後「玉泉邸」で3年腕を磨いてきた。 地産地消の究極の食材を贅沢に使う店として知る人ぞ知る金沢の銘店として名を轟かせるようになった。店主みずから氷見や能登にまで足を運びその日の食材を調達し、季節に応じた感性で一品一品に命を吹き込む。ミシュラン1つ星、日本料理の新潮流を拓く料理人。

今井 友和 氏「東山 和今」

ひがし茶屋街の裏道にひっそりと佇むオーベルジュ“薪の音 東山”その敷地内にある日本料理店。<br> 今井友和氏は人気店「嗜季」の元料理長。多様な食材の挑戦と一つ一つの盛り付けの美しさは特筆すべきもの。<br> 割烹ほど気取らずフォーマルな雰囲気漂う、くずし割烹スタイルで若い方から大人まで唸らせるレシピを提供。カウンターごしにライブ感のある料理を楽しませてくれる。

 

十一代 大樋長左衛門  大樋 年雄 氏

1958年十代大樋長左衛門の長男として金沢に生まれる。2016年十一代 大樋長左衛門襲名。

 

1級フードアナリスト 雅珠香 氏

金沢を中心に年間約600軒食べ歩くフードライター。「あすかりんのおいしい金沢」他3冊の著者。国際唎酒師。

特別ゲスト: 小松弥助 森田一夫氏、 特別ゲスト:農口尚彦研究所 農口尚彦氏

 

関連記事

  1. 遊ぶことの大切さ

  2. モザイクタイルフォトフレーム-ワークショップ

  3. 子どもアートキャンプ2019夏休み石川県白山市

  4. 2019新年にあたり

  5. 石川県司法書士会様-PR計画

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP