gmailが届かない対応について(SPF対策)

2024年2月よりGoogleが Gmail に対して セキュリティ対策を強化しました。 これは加速度的に増加するスパムメールを防止するためです。所有者の特定されない怪しいWEBサイトからのメールを受け取らないようにしています。

Google側のセキュリティーの確認方法として、ドメイン(www.abc.comなど)の所有者がそのサーバー(データが格納されているレンタルサーバー)の保有者に紐付けられているかが重要なポイントになっています。

これはサーバーとドメインの連携方法によっても対応が異なります。対応方法としては、ドメイン管理会社のコード書き換えと、サーバー会社との連絡と連携が必要となります。またホームページの問い合わせフォームの作り直しや、ECサイトの問い合わせフォームの変更が必要となります。

詳しくはお問い合わせ下さい。

(対応可能な場合と管理会社不明で対応できない場合があります。内容を確認させて頂き、作業のお見積りをさせて頂きます)

目次