遊び力 電子書籍出版

かねてから綴ってきた、遊び力の本を電子書籍で出版しました。

自叙伝的な流れですが、遊ぶことを大切さを、幼少期から、大人の仕事まで自身の論点で綴ったものです。

そもそも、地方の無名著者が書いても売れる訳がないのですが、それ自体が遊びということなのです。

この本にも書いたのですが、目的には意味がなく、むしろ興味ある目の前のことを全力で楽しくやってみよう。ということです。

ご興味ある方は読んでみて下さい。

遊び力: 遊びを忘れた、今の大人たちへ

https://www.amazon.co.jp/dp/B09RHY8TMH/ref=cm_sw_r_apan_glt_KET94MXNAETQWDSHS2NC

関連記事

  1. 現場百遍

  2. デザインで収益性の高い会社にする

  3. eatKANAZAWA

  4. 顔はブランド

  5. キャッチフレーズが会社を変える

  6. 企画料について

  7. オリジナル商品とOEM商品の岐路

  8. 猫用せっけん

PAGE TOP
Chinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanHindiJapaneseKoreanMalay