メタバースへ

FacebookがOculusを買収して一気にバーチャル空間が加速しています。会社名までメタに変えて意気込みが感じられます。

当社でも2年前からvirtualchatでの取り組みを始め、なんとかオリジナルキャラクターを登場させることができるようになりました。

今日は日本のワールドに行ってみました。

外国のキャラが話しかけてきて、片言の雑談をしました。

このvirtual空間の何がすごいかというと、全てがアニメキャラのような姿であること。

ディズニーのおとぎ話の中にいるようなものです。

しかも、音も画像も立体なので、全てがクリエイティブな可能性に満ちています。

ザッカーバーグ君が興奮したのも想像できます。

色んなキャラを作って遊んでみようと思います。

関連記事

  1. ブランディングの誤解

  2. 前澤友作さんの宇宙旅行

  3. NFTとメタバース

  4. ネーミングと商品

  5. 世界で活躍できるデザイン会社に

  6. 人と人の繋がり

  7. Kindle

  8. 第9回 石川美食会のご案内

PAGE TOP
Chinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanHindiJapaneseKoreanMalay