人と人の繋がり

どれだけインターネットやAIが進展しても、結局は人の信用に終結します。

だって、それを使うのは人なので。

僕がネットでブログを書いていてもそれを見るのは人。

世界でゲームの試合をしても、プレーヤは人です。

ならば、人と人を繋いでいたり、モノを受け渡したりする空間や時間、繋がり方が「幸せや生きがい」といえます。

自分ひとりが豊かになっても、それを認めてくれる人がいなければ幸せにはなれない。

無人島でひとりゆったり暮らしても楽しくはないのです。

では、どのように時間を彩るか?

小さなことでも人の役にたつことです。ありがとうとか、言ったり言われたりすることです。

たったそれだけですが、なかなか難しいことだと思います。

関連記事

  1. close-table

  2. 個人の時代

  3. 遊び力 電子書籍出版

  4. デザインとパッション

  5. eatKANAZAWA

  6. 動物愛護

  7. 作りたいものを作ると失敗する

  8. 成功する人の条件

PAGE TOP
Chinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanHindiJapaneseKoreanMalay