ネーミングと商品

商品やブランドのネーミングをしています。

デザインの前に、特徴や差別化するポイントを設定することが重要です。

尖りすぎても駄目ですし、平凡すぎても駄目。

しかしながら感性に訴えることは大事です。

エモーショナルに、新しく。

自分の子どもに名前をつけるように、

一生幸せな環境に恵まれるように。

素敵な友達に恵まれますように。

そんな想いで名づけます。

関連記事

  1. 福祉とデザイン

  2. インターンの課題

  3. スーパーマーケットトレードショー

  4. 日本が復活するには

  5. デザインとシステムとユーザビリティ

  6. 行政のブランディング

  7. 第9回 石川美食会のご案内

  8. 人と人の繋がり

PAGE TOP
Chinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanHindiJapaneseKoreanMalay