ネーミングと商品

商品やブランドのネーミングをしています。

デザインの前に、特徴や差別化するポイントを設定することが重要です。

尖りすぎても駄目ですし、平凡すぎても駄目。

しかしながら感性に訴えることは大事です。

エモーショナルに、新しく。

自分の子どもに名前をつけるように、

一生幸せな環境に恵まれるように。

素敵な友達に恵まれますように。

そんな想いで名づけます。

関連記事

  1. ユニバーサルデザインと社会貢献

  2. 食とアート

  3. 顔はブランド

  4. NFT

  5. お金とデザインの関係

  6. インクルーシブ

  7. 暇と退屈

  8. 個人の時代

PAGE TOP
Chinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanHindiJapaneseKoreanMalay