成功する人の条件

広告の仕事をしているので、多くの業種の方とお付き合いがあります。

長年の経験で思うこと。

仕事というのは9割が失敗します。これは頭がよいとか経験があるというのではなく全ての人が失敗しています。

ところが、成功と見える人は9割を失敗ととらえず、更に9倍再挑戦の繰り返しをしているだけです。

あるいは、1日1回失敗して残り時間を悩んでいる人もいれば、残りの時間を9回リトライしている人の違いみたいなもの。

失敗していても失敗していないと自覚すること、それが成功に見えるのかもしれません。

なぜ、成功に見える、と言うか、

それは、成功にはゴールがないからです。これも事実。

失敗と思えば全て失敗に思えます。これも事実。

それだけです。

関連記事

  1. リクルートサイトって何?

  2. 世界で活躍できるデザイン会社に

  3. 旅行

  4. 現場百遍

  5. 顔はブランド

  6. 無料相談

  7. KPIのよいところ悪いところ

  8. eatKANAZAWA

PAGE TOP
Chinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanHindiJapaneseKoreanMalay