ブランディングとは何か

ブランディングとは何か、そんな質問を受けることがあります。

色々な経済的な捉え方があると思いますが、私は「覚えてもらうこと」と捉えています。

なんとなく、カッコいいとか、綺麗なデザインというイメージがあるかもしれませんが、その前提の条件が覚えて貰えることです。

もちろん、提供しているサービスと紐付いていることが前提です。

手法はロゴマークであったり、キャッチフレーズであったり、ビジュアルイメージ、更には動画の複合体イメージです。その中でも重要なのが会社のロゴマークとキャッチフレーズです。

理由は使いやすいから。様々なメディアに使いやすいからです。

ここからは、プロの話。

ではどうすれば覚えやすいデザインにするか。

答えを言ってしまうと、「再現性」のよいデザイン「想起」しやすいデザインです。

ここからはググって調べてみてください。

図形やイメージを形にするのは、なかなか難しいものです。そこが仕事となっているわけです。

関連記事

  1. オリジナル商品とOEM商品の岐路

  2. リクルートサイトって何?

  3. 3Dキャラとメタバース

  4. 旅行

  5. アベノマスク

  6. 在宅勤務

  7. 保護中: 新聞の確認について

  8. デザインとシステムとユーザビリティ

PAGE TOP
Chinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanHindiJapaneseKoreanMalay