九谷焼オープンデータ×生活デザイン

九谷焼きの絵柄のオープンデータを活用し生活デザインとしてアレンジする試みを行いました。江戸時代から明治にかけての九谷焼の図柄を、紙皿、マウスパッド、ボトル、カンバッチなどカジュアルライフを楽しむアイテムとしてデザインしています。美術品としての九谷焼を生活の中で気軽に感じることができます。 ◯九谷焼資料館の収蔵品のオープンデータを活用 ◯9月24日から数日同資料館に展示予定です。

 

kutani-1 kutani-3 A4パネル_マウスパッド A4パネル_バッジ

関連記事

  1. エネルギーマンボウ

  2. 木でだるま落としを作る

  3. 珈琲パッケージ

  4. 美容機器ブース

  5. 魚岸精機工業株式会社様-プロモーションキャラクター

  6. スノードームをつくろう!ワークショップ

  7. 20周年パーティーを開催

  8. Gラインガス体エネルギー普及促進協議会様-プロモーション

PAGE TOP