九谷焼オープンデータ×生活デザイン

九谷焼きの絵柄のオープンデータを活用し生活デザインとしてアレンジする試みを行いました。江戸時代から明治にかけての九谷焼の図柄を、紙皿、マウスパッド、ボトル、カンバッチなどカジュアルライフを楽しむアイテムとしてデザインしています。美術品としての九谷焼を生活の中で気軽に感じることができます。 ◯九谷焼資料館の収蔵品のオープンデータを活用

◯2019年5月より九谷紙皿を販売開始いたします。くわしくはこちらから

 

kutani-1 kutani-3 A4パネル_マウスパッド A4パネル_バッジ

関連記事

  1. 金沢市企業局様-炎の子ども人文字篇CM

  2. スマホ依存症対策 TIMER LOCKが記事に

  3. テクノパークパンフ

  4. リンナイイベントGAS LIFE FESTA

  5. 農業ブランドJA野菜

  6. EIZO株式会社様-シリーズカタログ

  7. 金沢市企業局CM「炎でクリエーティブ」辻口博啓シェフ篇

  8. ホームページのSSL化について

PAGE TOP